三重のブランド 浦村かき 牡蠣の殻の剥き方

牡蠣の殻は鋭く手など怪我をするおそれがあります。 手袋やタオルなどを使用し十分お気をつけください。

殻付きかきの剥き方

殻の平らな方を上に写真の様に持ちます。 ● 印の位置あたりに貝柱があります。

浦村かき生牡蠣の写真終わり回り込み解除
殻付きかきの剥き方

上下の殻の間からナイフの刃を入れます。上の殻に沿うように矢印の方向に刃を動かし貝柱を切り殻から外します。 貝柱が切れますと殻が少し浮き上がりますので上の殻を外してください。

浦村かき生牡蠣の写真終わり回り込み解除
殻付きかきの剥き方

上下の殻の合わせ目がわかりにくい場合は刃先で殻を欠けさせるか、料理ばさみなどで殻のフチを落としてください。

浦村かき生牡蠣の写真終わり回り込み解除
殻付きかきの剥き方

隙間から刃先が入りやすくなります。

浦村かき生牡蠣の写真終わり回り込み解除
殻付きかきの剥き方

下の殻にも貝柱が付いていますので先ほど同様下の殻に刃先を沿わせ切り取ります。

浦村かき生牡蠣の写真終わり回り込み解除